大会概要

大会名

かたしな高原スノーランニング プレ大会

開催日

2021年2月27日(土)

開催場所

群馬県片品村
かたしな高原スキー場

コース

7.2㎞/640mD± (3.6㎞×2周)
制限時間 2時間30分

種目

SKYSNOW(SNOW RUNNING)

募集定員

100名
※男女中学生以上 先着順 

 
募集期間

2021年2月7日(日)〜2月 21 日(日)
エントリー方法:moshicom

参加費
  • 一般 5,500円
  • 23歳以下 4,500円
  • 中学生 2,000円

※税/保険込み

参加資格
  • 健康な男女
  • コースを完走できる体力を有するもの
エイド

なし
ゴール後ペットボトル飲料を配布

サポート

スタートゴール付近で私設エイド可

必携装備

上下(長袖長ズボン)、手袋、バフ(首)、ヘッドバンドもしくはニット帽(頭)、軽アイゼン着用(もしくはトレランシューズ)、ヘッデン、後方への発光するライトまたは反射材、配布されたゼッケン(前面)、防寒具(防風シェル上下、ミドルレイヤー)、エマージェンシーシート、スマホ、補給食、水1.0l以上、保険証(コピー可)、ホイッスル、マスク

※安全のため軽アイゼン(10本爪以上)着用は必携となります。

表彰

総合男女5 位まで
(賞状、副賞等)
※プレ大会のため年代別表彰はありません

アクセス

下記ページをご覧下さい
https://katashinakogen.co.jp/access-way/

交通手段

自家用車
※駐車場無料

宿泊

片品村観光協会にお問い合わせ下さい
もしくはこちらから
https://katashinakogen.co.jp/inn/

問い合わせ

かたしな高原スノーランニング 実行委員会 事務局
katashinakogen.snowrunning@gmail.com

大会プロデューサー

スカイランナー 星野 和昭

主催

かたしな高原スノーランニング 実行委員会

運営
KATASHINA MOUNTAINS SERIES
協賛

サロモンアウトドア、レキアウトドア、カンプカッシン、マイルストーン、株式会社隼、アグレッシブデザイン、EVOLG、アルモンテ、ニチネン、ニューハレ、ハンガーノックオリジナル

後援

片品村、片品村観光協会、かたしな高原スキー場

感染症対策

主催者サイド

  1. スタッフはマスクの着用はもちろん、フェイスシールド、手袋などを装着して対応いたします。
  2. 除菌用のアルコールは会場に設置いたします。
  3. 開会式、表彰式は密集を避けるため行いません。ブリーフィングは事前にHPにアップいたします。賞状、副賞は後日郵送または成績発表後受け取ってください。
  4. 順位はHP、SNSにて発表します。

参加者、来場者へのお願い事項

  1. 選手、および帯同者はレース中以外は常時マスクをご持参し着用をしてください。
  2. 常に他人、他のグループと2m以上の距離を保ち、感染防止に務めてください
  3. 受付の前に検温、血中酸素飽和度の測定、手指の消毒を行います。体温が37.5度以上の方はご参加いただけません。
  4. 受付の際に、誓約書と感染症対策チェックシート(レース前2週間の検温)を提出していただきます。
  5. スタート直前までマスクを装着してください。
  6. エイドは用意しませんので各自給水をご用意ください。なおサポートのエイドは可能とします。
  7. 大会参加の際は、他の参加者、スタッフなどとの距離を2m以上確保してください。
  8. 大きな声での会話、応援。ハイタッチやハグなどの行為は行わないでください。
  9. 感染防止のために主催者が決めたその他の措置の厳守、主催者の指示に従ってください。
  10. 大会終了後、2週間以内に新型コロナウィルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告をしてください。

下記の方は当日ご参加いただけません(会場にお越しにならないでください)

  1. 平熱を超える発熱(おおむね 37.5℃以上)
  2. 体調不良(例:咳・咽頭痛などの風邪の症状、だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難、嗅覚や味覚の異常、体が重く感じる、疲れやすい等)
  3. 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触の有無
  4. 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
  5. 大会当日から 14 日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合
禁止事項

選手が以下のルールに反しスタッフの注意に従わなかった場合は、その場でレースを中止させることがあります。

  1. コースをショートカット、指定されたコース順路に従わなかった場合
  2. ごみを捨てる行為(選手のサポートスタッフも含む)
  3. 必携品を装備しないこと(天候により変更します)
  4. 選手以外の者と伴走すること
  5. 競技中のナンバーカードの不着用
  6. 関門時間後のレースの続行
  7. サイド以外で選手がサポートを受けること(100m前後以内)
  8. 不正行為(乗り物の使用、代走、その他法律に抵触する行為など)
  9. 大会のスタッフの指示に従わないこと
  10. ランニングウェアの不着用
  11. イヤホン・ヘッドフォン等を使用着用し競技を行うこと
注意事項
  1. 自己都合による申込後の種目変更・キャンセル・権利譲渡・名義変更はできません。また、当社の責に帰さない事由によるエントリー料金等の払戻しは一切認められません。定員を超える申し込みがあった場合、入金期限内に参加料の支払いが完了していても入金日によっては申し込みが無効となる場合がございます。その場合、主催者が定める方法により返金されます。
  2. 吹雪、地震・風水害・事件・事故・疫病等による開催縮小・中止、参加料返金の有無・額、通知方法等についてはその都度主催者が判断し、決定します。
  3. 心疾患・疾病等なく、健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
  4. 大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
  5. 大会開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過等について、主催者の責任を問いません。
  6. 大会開催中の事故、紛失、傷病等について、主催者側が加入した保険の範囲内で主催者にその補償を求めることとし、主催者のその余の責任を免除します。
  7. 大会開催中の事故・傷病への補償は大会側が加入した保険の範囲内であることを了承します。
  8. 家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)、またはチームメンバー(代表者エントリーの場合)は、本大会への参加を承諾しています。
  9. 年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はいたしません。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の資格はく奪等、主催者の決定に従います。また、主催者は、虚偽申告・代理出走者に対して救護・返金等一切の責任を負いかねます。
  10. 大会の映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に属します。
  11. 大会申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
  12. 上記の申込規約の他、主催者が別途定める大会規約に則ります(齟齬がある場合は大会規約が優先します)。